ecoja(エコじゃ)│環境ジャーナルWeb
TOP 内外ニュース 中国地域ニュース イベント・セミナー・募集 環境ジャーナル とっておきリンク

データライブラリー


エネルギー
温暖化
リサイクル
環境保全
エコ製品
環境経営・環境報告書
エコカンパニー
ISO14001認定企業
エコアクション21認定企業



住環境
エコライフ
スローフード
食育
田舎ぐらし
エコ商品



環境学習
エコクラブ
表彰・助成
工場見学
セミナー



グリーンツーリズム
市民農園
自然体験
フォト・川柳・エッセイ
道の駅・朝市
イベント



環境法規
リサイクル法
環境用語
本・資料
スペシャリスト
NPO・NGO


中国地域ニュース
シリーズ資源循環型社会をめざす(154)
環境産業 業界地図に異変あり!?(後)

世の中に出される、いわゆる廃棄物には家庭やオフィスから出る一般廃棄物(一廃)と工場や工事現場などから出る産業廃棄物(産廃)の2つに分けられる。一廃はその排出から処理、処分(埋立)に至るまで市町村などの自治体が最終責任をもつ。一方の産廃は、排出事業者と処理業者が交わした契約に基づき適正に処理されるべきものだとされている。処理する事業者から見ると、一廃の処理許可を新たに取るのは今の自治体対応では殆ど無理という。その点産廃は門戸は一応開かれており、不況下にも拘らず許可取得業者が増えてきている。その結果、限られたパイをめぐっての争奪競争は激化している。

>>続きを読む

 

中国地域ニュース
●明るさ2倍5割節電/未癸次世代省エネ蛍光灯
●宇部市にLED生産工場/ブルーウェーブテクが進出

●県内最大級10MW太陽光発電/中国精螺が大崎上島に計画

●太陽光パネルミスト冷却/テクノ環境20%効率アップ
●白石灰石反射で効率アップ/新見化学が太陽光発電事業
●寄島に太陽光発電2MW/オリックスが県有地に
●廃プラからペレット再生/JFE環境福山に新工場
●福山山南小、マエダ/3R功労者表彰
●PCB含む廃棄物の焼却/三光が実証試験を実施
 >>続きを読む

中国地域ニュース
 ■健さんの水の旅日記
 ■食生活なんでも110番
 ■コラム「カンキョウ」
 ■コラム「約束列車」
 ■コラムやまぐち

環境ジャーナル表紙



会社概要著作権についてプライバシーポリシー広告掲載についてお問い合わせ

2007, The Ecology Journal. All rights reserved.