ecoja(エコじゃ)│環境ジャーナルWeb
TOP 内外ニュース 中国地域ニュース イベント・セミナー・募集 環境ジャーナル とっておきリンク

データライブラリー


エネルギー
温暖化
リサイクル
環境保全
エコ製品
環境経営・環境報告書
エコカンパニー
ISO14001認定企業
エコアクション21認定企業



住環境
エコライフ
スローフード
食育
田舎ぐらし
エコ商品



環境学習
エコクラブ
表彰・助成
工場見学
セミナー



グリーンツーリズム
市民農園
自然体験
フォト・川柳・エッセイ
道の駅・朝市
イベント



環境法規
リサイクル法
環境用語
本・資料
スペシャリスト
NPO・NGO


中国地域ニュース
シリーズ資源循環型社会をめざす(185)
汚水処理 遅々たる歩みにも変化が

下水道などによる汚水処理システムは西洋文明の代表的生活インフラであるが、日本の伝統的な価値観や地形的な背景もあってその普及・進展は独自の経路をたどってきた。江戸時代までは、し尿は田畑に還元されまさしく“資源の循環”が形成されていた。明治政府が進めた文明開化政策のもとでも、農業を主基盤とする産業構図ゆえか、特別下水道の普及を(地方まで)促していたとはいえない。本格的に下水道を始めとする汚水処理施設の整備が進むのは戦後、それも高度経済成長期に入ってからである。これは皮肉にも農業の衰退と軌を一つにする。そしてバブル崩壊以降、一億総水洗化の名のもと弾みがついたのはいいが、反面これが財政政策の足かせとなっている。


>>続きを読む

中国地域ニュース
●水力発電所設備を遠隔監視/明電舎イームル工業と連携
●リチウムイオン電池の絶縁材/宇部興産 新増設で40%増へ
●FCフォークリフト実証実験/豊田自動織機周南市で開始
●鳥取・日南に小水力発電/再生可能エネ合計5割に

●玉島に新たなごみ焼却施設/倉敷市24年度までに完成

●広島の折り鶴をリサイクル/オーミケンシ繊維製品に
●バラスト水生物検査手法/サタケ国際海事機関で承認
●土砂崩落防ぐ緑化マット/多機能フィルター商品化へ
 >>続きを読む

中国地域ニュース
 ■健さんの水の旅日記
 ■食生活なんでも110番
 ■コラム「カンキョウ」
 ■コラム「約束列車」
 ■コラムやまぐち

環境ジャーナル表紙



会社概要著作権についてプライバシーポリシー広告掲載についてお問い合わせ

2007, The Ecology Journal. All rights reserved.