ecoja(エコじゃ)│環境ジャーナルWeb
TOP 内外ニュース 中国地域ニュース イベント・セミナー・募集 環境ジャーナル とっておきリンク

データライブラリー


エネルギー
温暖化
リサイクル
環境保全
エコ製品
環境経営・環境報告書
エコカンパニー
ISO14001認定企業
エコアクション21認定企業



住環境
エコライフ
スローフード
食育
田舎ぐらし
エコ商品



環境学習
エコクラブ
表彰・助成
工場見学
セミナー



グリーンツーリズム
市民農園
自然体験
フォト・川柳・エッセイ
道の駅・朝市
イベント



環境法規
リサイクル法
環境用語
本・資料
スペシャリスト
NPO・NGO


中国地域ニュース
シリーズ資源循環型社会をめざす(179)
ごみ関連事業 新年度予算から見る

自治体の15年度予算が出揃いその執行期に入った。各自治体が発表した予算案の内容を見ると、やたら地方創生に係る事業・事案が目につく。これまでの介護・医療、それに子育て関連も相変わらずのウエイトを占めているが、農林水産業を基盤とする事業の6次産業化、地産地消、都会からのI・Uターンの呼び込みと百花繚乱。そんな中で、「ごみ」に関連する事業はおしなべて地味。環境ビジネスの繰くりで考えるとエネルギーに比重が移ったかに見える。このことは、ごみ行政の施策自体が定常化してきたともとれる。今特集では主な各自治体のごみ(し尿含む)関連事業の中から主要部分を占める事業を一部補足を交え紹介した。


>>続きを読む

中国地域ニュース
●海田に木質バイオ混焼火力発電/広ガスと中電17年以降稼働目指す
●3センター廃止し新施設で200t処理/岡山市等2市1町広域処理
●木質バイオマス発電稼働/日新が境港に5700kw
●多結晶シリコンフル稼働へ/トクヤマのマレーシア工場
●独大手と合弁会社設立/戸田工業電池市場に注力
●新不燃物処理場の請負契約/大田市 工事遅れ変更へ

●難民衣料支援1千万突破/ユニクロ前商品リサイクル

●森林バイオマスセンター/飯森木材下関工場建設へ
 >>続きを読む

中国地域ニュース
 ■健さんの水の旅日記
 ■食生活なんでも110番
 ■コラム「カンキョウ」
 ■コラム「約束列車」
 ■コラムやまぐち

環境ジャーナル表紙



会社概要著作権についてプライバシーポリシー広告掲載についてお問い合わせ

2007, The Ecology Journal. All rights reserved.