ecoja(エコじゃ)│環境ジャーナルWeb
TOP 内外ニュース 中国地域ニュース イベント・セミナー・募集 環境ジャーナル とっておきリンク

データライブラリー


エネルギー
温暖化
リサイクル
環境保全
エコ製品
環境経営・環境報告書
エコカンパニー
ISO14001認定企業
エコアクション21認定企業



住環境
エコライフ
スローフード
食育
田舎ぐらし
エコ商品



環境学習
エコクラブ
表彰・助成
工場見学
セミナー



グリーンツーリズム
市民農園
自然体験
フォト・川柳・エッセイ
道の駅・朝市
イベント



環境法規
リサイクル法
環境用語
本・資料
スペシャリスト
NPO・NGO


中国地域ニュース
シリーズ資源循環型社会をめざす(183)
下水汚泥 時代要請と経済性の狭間で

汚泥には有機汚泥と無機汚泥があり、食品の粕や下水汚泥は有機汚泥、無機質のみの汚泥は無機汚泥である。その他に食品の加工工場や動物の飼育場からも有機汚泥が発生し、土木工事現場や浄水場、鉱山や金属メッキ工場からは無機質のみの無機汚泥が発生している。汚泥はそのままではリサイクルできないし、埋め立て処分することもできない。そのため減容化(減量化)、あるいは無害化、資源化を目的に濃縮・消化・脱水・固化焼却などの処理が行われている。下水道の普及とともに発生する下水汚泥の燃料化やバイオガス利用などが注目されている。時代要請と経済性の観点から試行錯誤が始まっている。


>>続きを読む

中国地域ニュース
●木質バイオマスガス化熱電併給/ネオナイト隠岐諸島で発電事業
●岩国市ごみ焼却施設設備運営/JFEエンジ受注19年稼働
●農業参入企業増えるも12%撤退/中国地方調査参入トップは建設業
●リチウム電池生産拡大/FDK鳥取工場増強
●マレーシア発電出資検討/中国電力18・19年稼働予定
●回収資源は40万d超に/14年度課電リサイクル
●汚泥再生処理センター受注/日立造船鳥取の組合向け

●緑地保護マット開発/日本植生イノシシ対策

 >>続きを読む

中国地域ニュース
 ■健さんの水の旅日記
 ■食生活なんでも110番
 ■コラム「カンキョウ」
 ■コラム「約束列車」
 ■コラムやまぐち

環境ジャーナル表紙



会社概要著作権についてプライバシーポリシー広告掲載についてお問い合わせ

2007, The Ecology Journal. All rights reserved.