ecoja(エコじゃ)│環境ジャーナルWeb
TOP 内外ニュース 中国地域ニュース イベント・セミナー・募集 環境ジャーナル とっておきリンク

データライブラリー


エネルギー
温暖化
リサイクル
環境保全
エコ製品
環境経営・環境報告書
エコカンパニー
ISO14001認定企業
エコアクション21認定企業



住環境
エコライフ
スローフード
食育
田舎ぐらし
エコ商品



環境学習
エコクラブ
表彰・助成
工場見学
セミナー



グリーンツーリズム
市民農園
自然体験
フォト・川柳・エッセイ
道の駅・朝市
イベント



環境法規
リサイクル法
環境用語
本・資料
スペシャリスト
NPO・NGO


中国地域ニュース
シリーズ資源循環型社会をめざす(188)
建設副産物 リサイクル現場と施策

建設副産物とは、建設発生土など建設工事に伴い副次的に得られる物品の総称である。具体的には、建設現場に持ち込んで加工した資材の残りや、現場内で発生した物の中で工事中あるいは工事修了後その現場内では使用の見込みがないものをいう。現在、建設リサイクル法によってリサイクルの推進が図られ、リサイクル率は向上している。建設副産物を大きく分けると以下の3つに分類できる。そのまま原材料として利用できるもの…建設発生土など。再生利用が可能なもの…アスファルト・コンクリート塊、コンクリート塊、汚泥、発生木材、混合廃棄物など。利用が不可能なもの…廃油やPCB、アスベストなど。今特集(連続2回)では、第2分類におけるリサイクル事情を追った。


>>続きを読む

中国地域ニュース
●コシヒカリを創った男  >>続きを読む(PDF)
●新電力販売上期最高/中国地方(4〜9月)
●三次にメガソーラー54MW/一条工務店20年稼働予定
●排熱発電電力自給40%向上/宇部興産苅田セメント工場
●「新電力」受注が急増/岡山市有施設の電力入札

●工場廃液処理設備導入/ツネイシカムテックス

●回収業者登録や取扱基準/鳥取県使用済み物品で条例
●瀬戸内海の消失干潟・藻場修復/中国地方整備局600haの半分完了
 >>続きを読む

中国地域ニュース
 ■健さんの水の旅日記
 ■食生活なんでも110番
 ■コラム「カンキョウ」
 ■コラム「約束列車」
 ■コラムやまぐち

環境ジャーナル表紙



会社概要著作権についてプライバシーポリシー広告掲載についてお問い合わせ

2007, The Ecology Journal. All rights reserved.